寄付金のお願い

  大垣女子短期大学は、幼児教育科、デザイン美術科、音楽総合科、歯科衛生科そして平成25年度より看護学科が加わり、5学科からなる総合女子短期大学として大垣市に開学し、44年の歴史を刻んでいます。
  この間に本学は、時代の変化に対応し、改革・発展を続けていますが、特に財政的に持続可能な経営が求められていることから、更なる支援の充実が喫緊の課題であると認識しています。また、景気に明るい兆しがうかがえるものの、向学心のある学生が安心して学べる環境は、まだまだ不十分な状況にあります。
  昨今のこうした状況の下、修学支援及び教育研究・施設設備充実のために、ご寄付の募集をここにご案内させていただく次第です。
  つきましては、何とぞこの趣旨にご賛同を頂き、温かいご支援を賜りますよう、切にお願い申し上げます。

  平成25年8月

学校法人大垣女子短期大学 理事長 中野 哲


  なお、お願いする寄付金については後述するように特定公益増進法人扱いの寄付金と受配者指定寄付金がありますので宜しくお願いします。

特定公益増進法人扱いの寄付金(個人寄付)

1.寄付金の募集目的・対象者

修学支援及び施設設備の充実等教育環境整備を推進し、社会のために役立つ人材を育成し、社会に輩出していくために、ご寄付をお願いするものです。
この寄付は個人(教職員・卒業生・一般の皆さま)からの寄付金を対象とします。

2.寄付金の募集目標額

設定なし
1口 5,000円でお願い申し上げます。
上記のとおりにご協力いただければ幸いですが、金額の多寡に関わらずありがたくお受けいたします。

3.寄付金の募集期間

平成24年8月1日から平成29年7月31日
随時受け入れさせていただきます。

4.申込・振込方法

お問い合わせ先(事務局総務課)へご連絡いただけましたら、「振込用紙」を送付させていただきますので、
お手元に届きましたら所定の口座にお振り込みいただきますようお願いいたします。

5.所得税控除

入金確認後、大学から「寄付金受領書」及び「特定公益増進法人であることの証明書」を発行します。
「税制上の優遇措置」を受けるための申告に必要となりますので、大切に保管してください。
寄付金額から2千円を引いた金額が所得税控除となります。

受配者指定寄付金(企業及び法人寄付金)

1.寄付金の募集目的

修学支援及び施設設備の充実等教育環境整備を推進し、社会のために役立つ人材を育成し、社会に輩出していくために、ご寄付をお願いするものです。
この寄付は日本私立学校振興・共済事業団を通じて、寄付者が指定した学校法人に寄付をしていただく制度で、寄付金全額が当該事業年度の損金に算入できます。
企業及び法人からの寄付金を対象とします。

2.寄付金の募集目標額

設定なし
1口 100,000円でお願い申し上げます。
上記のとおりにご協力いただければ幸いですが、金額の多寡に関わらずありがたくお受けいたします。

3.寄付金の募集期間

平成24年8月1日から平成29年7月31日
随時受け入れさせていただきます。

4.申込・振込方法

お問い合わせ先(事務局総務課)へご連絡いただけましたら、「寄付申込書」、「振込依頼書」等を送付させていただきます。

5.所得税控除

入金確認後、日本私立学校振興・共済事業団から「寄付金受領書」が発行されます。
「税制上の優遇措置」を受けるための申告に必要となりますので、大切に保管してください。

お問い合わせ先 大垣女子短期大学事務局総務課 TEL 0584-81-6811 FAX 0584-81-6818 〒503-8554 岐阜県大垣市西之川町1-109 メールでのお問い合わせはこちら