入試情報

平成30年度 音楽総合学科・デザイン美術学科 実技試験内容

デザイン美術学科
実技・作文 内容 時間 用紙サイズ 注意事項
マンガ制作 『ことば』から連想するシーンの作画 90分 B4判程度 鉛筆又はシャープペンシル(H〜2B)
消しゴム、30cm程度の直定規を持参のこと
鉛筆デッサン 卓上静物のデッサン 90分 四つ切 鉛筆(2H〜4B)、消しゴム、練りゴムを持参のこと
小論文 テーマに対して自らの視点に立った感想を述べる 60分 600字程度 併せて下記の「作品審査」を実施
作品審査 自作品持参に基づく口頭試問 10分 程度 下記の指定課題と自由課題を持参のこと
指定課題…マンガ制作又は鉛筆デッサン
マンガ制作
 「ないしょ話」又は「励ます」どちらか1つのタイトルを選び制作。
 用紙サイズはB4程度、制作時間は問わない。
鉛筆デッサン
 果物と15cm×15cm程度の色紙(いろがみ)。
 用紙サイズは四つ切、制作時間は問わない。

 

自由課題…マンガ、イラストレーション、デッサンなど。3点以内。
※指定課題は返却しません
※持参作品の裏面に氏名、受験番号を記入すること
※指定課題と自由課題を持参しなかった場合、作品審査を受けることはできません

音楽総合学科
コース 課題 注意事項
ピアノ 1、2の2曲

  1. 自由曲1曲(練習曲も可)
  2. Haydn,Mozart,BeethovenのSonataより
    第一楽章又は最終楽章のいずれか1つの楽章
暗譜。
原則として繰り返しなしとする。
電子オルガン 自由曲1曲
(本学設置機種ELS-02C・ELS-01C・EL-900m)
暗譜。
原則として繰り返しなしとする。
ウインドアンサンブル
管打楽器リペア
任意の楽曲又は、練習曲を1曲
演奏する楽器は次のいずれかとする。
※志願票に記入してください。
フルート(ピッコロ可)、オーボエ、クラリネット(E♭・B♭・アルト・バス)、ファゴット、サクソフォーン(ソプラノ・アルト・テナー・ バリトン)、トランペット、ホルン、トロンボーン、ユーフォニウム、チューバ、コントラバス、小太鼓、マリンバ
楽譜はみてもよい。
伴奏なし。
本学の楽器の借用を希望する場合は、教務・広報課までお問い合わせください。
音楽療法 実技/演奏・演技・歌など得意とするもの。
(形態は自由)
※志願票に記入してください。また、楽器を演奏する場合は楽器名も記入してください。
楽譜はみてもよい。
伴奏は各自で伴奏者を同伴するか、音源を持参のこと。
ピアノ、電子オルガン以外の楽器で、本学の楽器の借用を希望する場合は、教務・広報課までお問い合わせください。
2コース選択
履修制度希望者
2コース選択履修制度希望の場合の課題等は、下記一覧表を参照してください。
音楽総合学科_入試一覧表.pdf