大垣女子短期大学  >  大学案内  >  沿革

 

沿革

昭和42年 2月 大垣女子短期大学設立期成同盟会結成
昭和43年 1月 大垣女子短期大学設立準備委員会発足
昭和44年 2月 学校法人大垣女子短期大学設立認可
大垣女子短期大学設置認可
幼稚園教諭2級普通免許および保母養成施設として認可
昭和44年 4月 大垣女子短期大学幼児教育科第一部開設
昭和45年 4月 幼児教育科第三部開設
昭和46年 4月 音楽科・美術科開設
昭和49年 4月 保健科第一部開設
昭和52年 4月 保健科第三部開設
昭和62年 4月 学科名称変更
現 歯科衛生科第一部・第三部 旧 保健科第一部・第三部
平成2年 4月 学科名称変更 現 デザイン美術科 旧 美術科
平成3年 4月 国際教養科開設
平成12年 3月 国際教養科・歯科衛生科第三部廃止
平成12年 4月 学科名称変更 現 歯科衛生科 旧 歯科衛生科第一部
平成14年 7月 学内外の全面禁煙宣言
平成14年 11月 環境国際規格ISO14001の認証取得
平成15年 4月 歯科衛生科(修業年限を3年に変更)
平成18年 3月 (財)短期大学基準協会による第三者評価適格認定
平成20年 9月 文部科学省「質の高い大学教育推進プログラム(教育GP)」選定
平成25年 3月 (財)短期大学基準協会による第三者評価適格認定
平成25年 4月 看護学科開設
平成27年 4月 学科名称変更 (現) 幼児教育学科   (旧)  幼児教育科
デザイン美術学科    デザイン美術科
音楽総合学科      音楽総合科
歯科衛生学科      歯科衛生科
平成29年 1月 学校法人大垣女子短期大学と学校法人岐阜経済大学との法人合併認可
平成29年 3月 学校法人大垣女子短期大学解散
平成29年 4月 学校法人大垣総合学園設立

 

資料請求 資料請求