デザイン美術学科非常勤講師 中村親也先生が「シビックテック賞」を受賞しました

デザイン美術学科非常勤講師 中村親也先生がヒーローズ・リーグ オンライン2020にて「シビックテック賞」を受賞しました。

 

シビックテック賞とは、作品が社会をより良くするもの、もしくはそのような活動に貢献出来るものであるものの中から、審査員による審査会によって最も優れていると評価された作品に授与される賞です。

【中村親也先生のコメント】
「この度、ヒーローズ・リーグ オンライン2020にて「シビックテック賞」を受賞しました。
三年前に友人が難病を患ったことをきっかけに、開発がスタートしました。友人の介助を委任者という立場で書類申請を手伝う中で、何度も名前や住所を記入したり、ハンコを押したり、確認書類を多数用意したり大きな負担があることがわかりました。
こうした負担を、デザインやテクノロジーの力でフォローできないかと考えた末、障がい者の申請書類作成をアシストするLINE BOT「OneDoc」を開発しました。
このBOTは、入力内容を促し、名前や住所を登録しておくと、委任状や入院書類などの書類が記入された状態で作成され、入力の手間を大きく削減することができます。
現在は、ベータ版ですが、引き続き開発を続けていきます。」

 

受賞作品の詳細はこちら

 

ヒーローズ・リーグ オンライン2020はこちら

 

今後ますますのご活躍をお祈りいたします!

ニュース