入賞者

  • 佐名 亜弥音さん
  • 専徒 栞さん

  • 安藤 希良利さん
  • 石橋 名結さん
  • 炎華さん
  • 小出 彩花さん
  • 佐藤 柚月さん
  • 佐名 亜弥音さん
  • 高田 有梨さん
  • たなかさん
  • 多和田 吏紗さん
  • 中町 美月さん
  • 西野 けやきさん
  • 原口 三侑花さん
  • ぴーちゃんさん
  • 日比野 優香さん
  • ぽんきちさん
  • 三雨 令音さん
  • 山本 佳奈さん
  • 優亜さん
  • 吉田 爽香さん
  • Tomさん

※50音順

入賞作品例

美術部門 デッサン

  • デッサン
  • デッサン

マンガ部門 コミックイラストレーション

  • イラストレーション
  • イラストレーション
  • イラストレーション
  • イラストレーション
  • イラストレーション
  • イラストレーション
  • イラストレーション
  • イラストレーション
  • イラストレーション
  • イラストレーション
  • イラストレーション

美術部門 デッサン

  • デッサン
  • デッサン
  • デッサン
  • デッサン
  • デッサン

デザイン部門 オリジナルブックカバーの装画(イラストレーション)

  • オリジナルブックカバーの装画(イラストレーション)
  • オリジナルブックカバーの装画(イラストレーション)

学科長総評

今年で3年目を迎えたGitlsクリエイタ―コンペティション(GCC)。第1期の応募作品点数は、前年度第1期の、なんと3倍を超えました。部門別では、前年同様コミックイラストレーションの応募が多かったのですが、デッサンがそれに次ぐ数で、新設のデザイン部門にも応募があり、2点の優秀賞と21点の入賞作品を出すことができ、審査員一同感謝しております。ただ、ストーリーマンガ作品と絵画作品の応募は、今回は残念ながらありませんでしたので、2期では、これらの応募も期待したいところです。ともあれ、全体としては、たくさんの作品を審査できたこと、そして初めてデッサン部門の優秀賞作品を出せたことは喜ばしいことでした。応募作品の部門別の印象としては、デッサンは素直な筆致で描かれた力作が多かったです。デザインはブックカバーの装画であることを、よく意識して描かれていました。コミックイラストレーションは、こんな絵を描こうというイメージはあるけれど、見る者に訴える力が、若干弱い作品が多かったように感じられました。

今回入賞した方も、残念ながら選外となった方も、よりクオリティーの高い作品の完成を目指し、今後の制作に励んでください。

これまでの受賞作品