デザイン美術学科

Girls クリエイターコンペティション
Girls クリエイターコンペティション 結果発表
FacebookTwitter

HOME

発想を形に夢を書描く、多彩な創造者に

社会に求められるアイデアや
新しい世界を構築できる感性を持つ、
これからのクリエイターを育てたい

  1. プロを目指す
    4つのコース
    • マンガコース
    • コミックイラストレーションコース
    • ゲーム・CGコース
    • メディアデザインコース
      ビジュアルデザイン分野
      サービスデザイン分野
  2. 目指せる
    資格
    • CGクリエイター検定
    • ICTプロフィシエンシー検定
    • カラーコーディネーター検定 など
  3. プロ育成
    専門職
    一般職

1年次前期 4つのコースを横断的に基礎から学ぶ

コースに関係なく興味のある授業を履修し、自分にあった表現方法をみつけることができます。

基礎科目例

専門基礎演習

マンガ、コミックイラスト、ゲーム・CG、メディアデザインそれぞれのコースの基本を横断的に学び、その基礎知識や基礎技能を身につけるとともに、作品制作を通じて授業内容 自身の特性を理解します。

描写基礎

「道具」「描写姿勢」「観察」「タッチ」「トーン」「練り消し効果」「形態」「質感」「パース」「量感」「位置関係」など、デッサンを通じて、描写の基礎を学び、視覚表現の基本となる基礎描画力向上を目指します。

デジタルコミック基礎

CLIP STUDIO PAINT(Pro・EX)を使用する事でアナログとは違ったデジタルマンガ制作のワークフローを学び、マンガ業界の現在の流れに対応したマンガ表現の技術から自分の制作スタイルを確立できる事を目標とします。

CGキャラクター基礎

ゲーム、アニメーション、映像業界で標準的に扱われているMayaを使って、CGキャラクター制作を行う授業です。必要な基本操作を最適に学び、形を作ること、色質感をつけることを修得します。

社会で輝くためのキャリア教育

社会で必要とされるクリエイティブなスキルを、授業と1年次からのキャリア教育を通して身につけます。

クリエイティブ力
創造力・企画力・プレゼン力
社会人基礎力
前に踏み出す力+考え抜く力+チームで働く力
就職対策
  • 教養・キャリア基礎演習I
    • 日本語学習(敬語の使い方など)
    • チームワークを養う共同作業体験
    • クリエイティブ業界で働くプロの講話 など
  • 教養・キャリア基礎演習II
    • 自立するためのライフプラン
    • 自己分析と自己表現
    • 社会人としてのマナー
    • 履歴書の書き方・面接練習 など
  • セルフプロモーション
    • 自分を「演出」する作品集制作

1年次後期よりコース選択を行い、より深い学びを探求します

MANGA COURSEマンガコース
25年を超えるマンガ教育実績
数多くのマンガ家を輩出

これまで数多くのマンガ家を生み出してきたマンガコース。マンガは「読む」と表現されるように、ストーリーが大きな要素を占めています。これまでマンガを描こうとした人、あるいは描いたことのある人も、特にストーリーづくりに難しさを感じたと思います。マンガコースでは、プロのマンガ家である教員が、ストーリーの組み立て方、そのストーリーを魅力的にするためのキャラクターづくり、コマ割り、画面構成といった、ストーリーマンガ制作の方法を身につけることを中心としてカリキュラムを組んでいます。もちろん背景や効果線などの線画技術の向上も含め、マンガ制作の基礎から応用までを、多彩なカリキュラムで幅広く修得します。

主な専門科目
1年次 キャラクター入門
情報マンガ など
2年次 ストーリーマンガI・II
少女マンガ など
卒業後
マンガ家
マンガ原作者
マンガ家アシスタント
カードゲームイラストレーター など
COMIC ILLUSTRATION COURSEコミックイラストレーションコース
1枚絵や動画を描画するスキルをアップして
業界のさまざまな分野を目指す

コミックイラストレーションコースには「見る人を惹きつける作品を創作したい」「もっと絵が上手くなりたい」という人が集まっています。「可愛い作品」「綺麗な作品」「カッコいい作品」、人を魅了する作品の種類はさまざまですが、そこには共通して必要となるものがあります。それが「知識」と「技能」です。「キャラクターデザイン」「コミックイラストレーション」そして新たに開設された「創作動画」を柱として、それぞれの領域の作品制作に必要な知識と技能をプロの指導のもとで修得することができます。

主な専門科目
1年次 コミックイラストレーション基礎
創作動画基礎Ⅰ など
2年次 コミックイラストレーションI・II
キャラクターデザインII など
卒業後
コミックイラストレーター
ゲームキャラクターデザイナー
アニメーター
アニメキャラクターデザイナー など
GAME・CG COURSEゲーム・CGコース
「好き」を仕事にする。
ゲーム、アニメキャラクターを創る。

ゲーム、アニメ、キャラクターや背景づくり。CGでどのような表現ができるのか、どうすれば魅力的な絵になるか、これまでにCGで絵を描いた経験がなくても、一つひとつの工程を実際につくりながら学んでいくことで、CG制作が身近になっていきます。絵づくりにCGを使えるようになることで、作品制作における表現の可能性は、格段に広がっていきます。ゲーム、アニメ、キャラクター、絵が「好き」を仕事にできるCGクリエイターを目指す、2020年スタートの新コースです。

主な専門科目
1年次 CGキャラクター基礎
CGキャラクター
2年次 フィギュア表現
CG背景美術
CGワーク など
卒業後
CGクリエイター
ゲームイラストレーター
CGアニメーター
ゲームキャラクターアーティスト など
MEDIA DESIGN COURSEメディアデザインコース
多様性ある社会に向けたサービス創出のために
リサーチ力、課題解決力、提案力を身につける

「ビジュアルデザイン分野」では、文字、イラスト、写真、映像などを使って視覚的に情報を伝達するデザインを学びます。グラフィックデザインを中心として、デザイン業界では必須のパソコンソフトの扱いを学ぶことはもちろん、さまざまな実践的プロジェクトワークを通じて、クリエイティブ職への就職を目指します。
「サービスデザイン分野」は、多様性ある社会に向けたサービス創出のために、観察から課題の本質を見極める力、課題からアイデアを生み出す力、アイデアをカタチにし提案する力を、デザインの領域から身につけ、製品やサービスの機能的価値から、体験的な価値を提供できるクリエイターとしてビジネスを行い、社会で活躍するディレクターやプロデューサーを目指します。

主な専門科目
1年次 デザインワーク基礎
グラフィックデザイン基礎
DTP基礎
2年次 サービスデザイン
グラフィックデザイン
Webデザイン など
卒業後
グラフィックデザイナー
Webデザイナー
UI/UXデザイナー
DTPデザイナー など

学科長からのメッセージ

能動的にコースを選び、将来につながる充実した2年間を

入学時の学生の思いはさまざまです。当初から、この分野のクリエイタ―になりたいと決めている人もいれば、じっくりと考えて、適性と目標を定めたい人もいます。
デザイン美術学科では、どのような思いにも応えられるよう、そして幅広い知識と技術を身につけられるように授業を編成しています。1年次前期に、コースに関係なく、学生の考えに合った授業を受講し、1年次後期からは、自ら選択したコースで、より深い学びを追求していきます。自分で選んで学ぶことで高まる意欲と創造性を柱として、すべての学生に充実した学生生活と、希望する将来を見据えた2年間を送ってほしいと願っています。

学科長 田中 久志