大垣女子短期大学  >  デザイン美術学科  >  在学生の声

デザイン美術学科

在学生の声

デザイン美術学科
〈ゲーム・CGコース〉
(岐阜県出身)

内定先
株式会社カプコン
Voice 01

先生方の全力サポートが
やりたい気持ちの後押しに

初めてつくったCGは、小さな板を並べただけの簡単なものでしたが、一つひとつつくり上げていくうち「私にもCGがつくれるんだ!」と感動すると同時に「もっと自在に表現してみたい」という意欲に火がつき、いつしか「CG制作を仕事にしたい」と思うように。そして、先生方からデッサンを指導していただいたり、実際の風景や物、場面を観察し肌で感じることの大切さを学び、臨場感のあるCGが制作できるようになったことが希望を叶えるための大きな力となりました。学生の意欲をいつも全力で応援してくださる先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。

デザイン美術学科
〈ゲーム・CGコース〉
(岐阜県出身)

内定先
岩崎模型製造株式会社
Voice 02

幅広い業界を知り
食品サンプルの世界へ

私にとって大垣女子短大は、大好きな絵を思いっきり描くことができると同時に、将来の道を探ることもできる理想的な学びの場でした。さまざまな業界で活躍するプロの方々からお話を伺う「専門的職業講話」で今まで自分の知らなかった仕事とその可能性を知る機会を得たことや写実的な造形感覚を授業で身につけたことが「食品サンプルづくり」という仕事への道をひらいてくれました。また、専門分野の知識・スキルだけでなく「日本語検定学習」の講義で学んだ敬語などの基礎教養も、社会人として生活するうえで大いに役立つと思います。

デザイン美術学科
〈コミックイラストレーションコース〉
(岐阜県出身)

内定先
株式会社ガイナ
Voice 03

学びと成長が叶えた
憧れのアニメスタジオへの就職

続編2作品を制作中であると知り「この作品に関わるチャンスを逃したくない!」と、憧れのアニメスタジオの採用試験に挑戦。制作進行として内定をもらうことができました。もともとは人前で話すことが苦手でしたが、学友会で大学行事の企画・運営に携わり、会話力や企画・運営力を磨いたことが採用につながったと感じています。また、業界で活躍する講師の先生方に触発されて制作に取り組んできたイラストやCG作品、そしてクリエイターとしての意識も評価していただき、3DCG枠での内定も獲得できました。

  • Instagram
  • LINE
  • YouTube

資料請求 資料請求