デザイン美術学科

授業紹介

授業紹介動画

マンガ基礎

ストーリーマンガを描くうえで必要な要素を身につけるために、人物や背景の描き方、画面構成を学ぶ授業です。今回は、ペンの使い方、コマの割り方、効果線の描き方を学ぶ様子を紹介します。

アドマンガ

マンガ・イラスト・デザインは、広告の理解を高めるための手段として幅広く活用されています。今回は、公募展に応募するデジタル作品を制作している様子を紹介します。

創作アニメーション/グラフィックデザイン

創作アニメーションでは、グループでのワークを通して、楽しみながらアニメーション動画を制作します。今回は制作したアニメーションをグループで発表している様子を紹介します。また、グラフィックデザインの授業では、チラシやパッケージなどの印刷物を制作している様子を紹介します。

立体構成

立体表現力を養うために、様々な素材を使った制作をします。今回は、ダンボールを使用して、実際に座ることができる椅子をデザイン、製作している様子を紹介します。

ピックアップカリキュラム

〈マンガコース〉
マンガ基礎/ネーム入門
ペン画とストーリー作りをイチから学べる

ペン画の技術、技法を学ぶ「マンガ基礎」。魅力的なキャラクター、ストーリー構成、コマ割りを学ぶ「ネーム入門」。二つの授業を1年前期から学ぶことでオリジナルストーリーマンガをつくる技術を早期に身につけます。マンガを完成させることで、1年の夏休みに出版社への持ち込み研修に参加することができます。

〈コミックイラストレーションコース〉
背景画
絵の質が上がる背景の描き方を学ぶ

背景を書くうえで必須となる距離感の表現(パース)の基本知識、技術を学びます。修得した技術により、より高いレベルで一枚絵が描けるとともにマンガ・アニメーションなどの他分野にも活用できます。

〈デザインコース〉
創作アニメーション
個々の思いをアニメーションで表現

個々の自由な発想により、アニメーションを制作します。ソフトの基本操作を修得するとともに、企画立案、絵コンテ、原画、動画、彩色、背景、音響などの制作の流れや各工程に大切な要素の基礎について学びます。

〈造形美術コース〉
セラミックス体験
粘土を使った立体のデザイン

粘土を使って、日常生活で実際に使ったり飾ったりできる、自分だけの立体作品を制作します。出来上がりを想像し、手で素材に触れる感覚は立体表現ならではのものです。また手作りの焼き物特有の風合いも楽しむことができます。制作を通じて、立体的想像力・表現力を養います。

学外研修

フランス研修

パリにある協定校(ユーラジアム)で多様で奥深い芸術にふれて感性を磨きます。現地の学生との異文化交流によって新たな価値観を発見し、今後の学びに生かします。

スケッチ研修

毎年さまざまな場所を訪れて対象物を見てデッサンし、美術観を深め、技術を向上させます。
【スケッチ先】東山動植物園、妻籠・馬籠、近江八幡の水郷、白川郷 など

マンガ原稿持ち込み研修

出版社にアポイントを取り、自作マンガの原稿を持ち込みます。編集者からアドバイスを受け、作品をプロのレベルに近づけられるようにします。

古美術研修

歴史的建造物などを訪れ日本の文化にふれて感じたことをレポートにまとめます。多くのものを見て、観察力を養い、作品への表現に繋げます。
【研修先】彦根・長浜、平等院・石山寺、興福寺・東大寺 など