文部科学省認定プログラム 幼児教育学科子どもの発達と援助学コース 特別公開講座のお知らせ

大垣女子短期大学幼児教育学科では、平成29年度から地域の療育・保育に携わる現職者を対象に、文部科学省認定「職業実践力育成プログラム(BP)」子どもの発達と援助学コースを開講しております。これまでに40名が受講を修了(8単位を修得)され、本学が認定する「認定療育士」として、それぞれの現場でご活躍いただいております。
さて、今年度のプログラムの実施にあたり、連携協定先や認定療育士の方々から、このプログラムの内容に魅力を感じていただき、講義の一部を公開し聴講できる機会を望むご意見を多数お聞きしております。
そこで、今年度は特別講師としてお迎えするお二人の医師による下記の講義について、地域の療育・保育・福祉等に携わる方に聴講いただける機会を設けました。
ついては、聴講を希望される方にお申込みのご案内をお知らせします。
なお、感染症対策のため、人数制限をさせていただきますので、定員100名になり次第、申し込みの受付を締め切らさせていただくことを申し添えます。

〇公開する講義

講義内容 : 乳幼児期の新しい健診
講師   : 大垣市民病院 小児科部長 藤井秀比古氏
期日   : 令和3年6月12日(土) 18:30~20:00 (受付:18:00)
会場   : 大垣女子短期大学(大垣市西之川町1-109) みずきホール
聴講料  : 【認定療育士】                500円
       【一般(福祉に関わる方)】    1,000円
※当日支払いになります。お釣りのないようご準備ください。

講義内容 : 乳幼児期の愛着形成と心の発達
講師   : いかわクリニック 院長  井川典克氏
期日   : 令和3年8月7日(土) 18:30~20:00 (受付:18:00)
会場   : 大垣女子短期大学(大垣市西之川町1-109) みずきホール
聴講料  : 【認定療育士】                500円
       【一般(福祉に関わる方)】    1,000円
※当日支払いになります。お釣りのないようご準備ください。

〇 申し込み方法等
申し込みフォームはコチラ
詳しく(案内チラシ)はコチラ

〇その他
・お車でお越しの方は、本学南側の駐車場をご利用ください。
・感染症対策にご協力をお願いします。(検温、体調チェック、マスク着用)

※新型コロナウイルス感染症に関する状況によって、開催の中止または内容・時間等が変更となる場合があります。その場合はWebサイトにてお知らせいたします。

〇問い合わせ
 幼児教育学科 垣添・名和 (0584-81-6811)

おしらせ