令和3年度 卒業証書・学位記授与式が挙行されました

3月13日(日)本学みずきホールにて、令和3年度 卒業証書・学位記授与式が挙行され、
幼児教育学科、デザイン美術学科、音楽総合学科、歯科衛生学科の総勢163名の卒業生が巣立っていきました。

曽根学長から各学科の代表に卒業証書・学位記が授与された後、「専門性を磨き、多様性を受け入れ、これからの未来を拓いてください。」と、式辞を述べました。

式典は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、卒業生及び教職員のみ出席とし、学内各所には消毒液を設置し、会場内は換気するとともに座席の間隔を空けるなど、式の時間を短縮する措置をとりました。また、参加者には、会場入り口での検温チェックとマスクの着用をお願いしました。

ニュース